リリーフランキーがチャラ源役!映画SCOOPについて


映画SCOOPの監督はモテキを作った大根仁さんです。

リリーフランキーさんが演じているチャラ源という人物は

一体どのような男なのでしょうか。







◆映画SCOOPのあらすじ

カメラマンの都城静(みやこのじょう しずか)は

写真週刊誌SCOOPに所属しており、

いくつものスクープ写真を撮ってきましたが、

スポンサーリンク




今は、ギャンブルでできた借金に追われながら

フリーランスのパパラッチとして生活していました。


そんなある日、SCOOPに新人記者が配属されてきました。

新人記者の名前は行川野火(なめかわ のび)という人物で、

都城静は新人の行川野火と

タッグを組むことになったのです。


都城静は情報屋のチャラ源という男からの

ネタと場数を踏んで培ってきた勘を武器に

次々とスクープをものにしてきましたが、

やがて大きな事件に関わることになります。



都城静(みやこのじょう しずか)役は福山雅治さん

行川野火(なめかわ のび)役は二階堂ふみさん

チャラ源役はリリー・フランキーさんが演じています。

スポンサーリンク




◆リリーフランキー演じるチャラ源とは 
charagen.jpg
情報屋であるチャラ源を演じるのはリリー・フランキーさんです。


チャラ源はいつも都城静に怪しげなネタを提供しています。


このリリーフランキーさんが演じているチャラ源という男は

ただただすごいことになります。


映画の序盤はだらしないオジサンというイメージで

笑いを誘うような男なのですが、

後半のラスト・・・

おおっと驚いちゃうことになるんです!!







◆チャラ源を演じるため、リリーフランキーが鍛えていた

映画が後半になるにつれて、重要な人物になっていくチャラ源なのですが、

リリーフランキーさんはこのチャラ源を演じるために

ボクシングジムに通い詰めていたそうですよ!!


映画をSCOOPを見る際はリリーフランキーさん演じるチャラ源の

キレッキレのパンチを見逃さないでくださいね!!




映画SCOOPの予告編はこちら





関連記事

リリーフランキー作 東京タワーの感想文~小説のまとめ~

リリーフランキー激やせ姿が異常 原因は病気か?

リリーフランキー出演映画 凶悪 木村役が極悪非道

リリーフランキー逮捕されていた?うわさは本当か

スポンサーリンク