ダーツの投げ方で回転をかけるコツやメリットは?

ダーツを投げる際に、
皆さんは回転をかけて投げていますか?

少し投げ方が難しく、
回転をかけている人は少ないと思います。


プロの方でも村松治樹さんという
日本ダーツのトッププレイヤーがいますが、
この方はものすごく回転をかけて投げています。



なんだかダーツでで回転をかける投げ方って
かっこいいですよね!

ダーツをうまくなりたいのもありますが
かっこつけたいというのもいいと思うんです!!

今回はダーツの回転のかかる投げ方のコツを紹介していきます。





◆ダーツでの回転のメリットは?
ダーツでの回転のメリットは?.bmp

ダーツで回転をかけて投げるメリットとはなんでしょうか?

それは・・・

かっこいい!!(笑)

と、いうのもありますがもちろんダーツがうまくないと
逆にかっこ悪いですよね。


回転をかけた際のメリットは


・直進性が高まる

・ダーツの飛び方が安定する

・矢の飛び方が鋭くなる


です。
スポンサーリンク



実は、ダーツに回転をかけるとダーツの精度が上がる
というのはあまり効果が見込めません・・・

しかし、上記であげた3つもダーツでは重要なことです。

うまく回転をかけられるように練習してみましょう!!



逆にデメリットはそこまでないと思います。

しいていえば、たまにダーツがくの字になって
飛ぶことがあります。

回転をかけての投げ方だと
指でダーツをこすって投げるので、
微妙な力加減が必要になってきます。

そんな加減を毎回同じように投げるのは難しいですよね。

それはプロも同じですので、
今回はデメリットがないということにさせてもらいました。





◆ダーツの回転かけ方のコツ
ダーツの回転かけ方のコツ.bmp

ダーツで回転をかける際のコツを
簡単に説明させてもらいます。


・ダーツのグリップはある程度深く握る

指からダーツが離れていく瞬間は
指の第一関節以上の深さに
グリップを持つ意識をしましょう。



右手投げの場合、

・人差し指で回転を掛ける右回転ときは右回転

フライトを顔の方向に向くようにに意識しましょう。


・親指で回転を掛けるときは左回転

今度は逆にフライトを体から離れる方向に
向くように意識し、曲げて引きます。
スポンサーリンク



投げ方のコツは3つあります!

・投げる時の手の平の返し具合のスナップの加減

・投げた時の指先の向きの送り方

・投げた時の肘の伸ばし方

です。



慣れてきた時の回転する投げ方のコツは

・回転をかけない側の指で支えながら
リリースに向かうことを意識する


安定性が全然違いますね。


・回転をかけない側の指で勢いを付けて送り出す

ねじるような感じを意識できれば
さらに回転数を調整出来ますよ!





◆最後に

以上のような回転をかけるコツを意識して
ダーツの投げ方を練習してみましょう。

回転をうまくかけるためには、かなりダーツの練習が必要です。

変な癖をつけて、逆に下手にならないように注意してくださいね。


ダーツを回転させ、
かっこよく投げれるように努力しましょう!!


関連記事

ダーツルールで得点(点数)の数え方やゲームルールを解説

ダーツのルール!クリケット・ゲームをわかりやすく解説!

ダーツの投げ方!コツさえ知れば初心者でもうまくいく!?

ダーツの投げ方を動画で学ぶ!コツをポイントを解説

ビリヤードルールの簡単説明!ナイン,エイトボールの置き方も!

ビリヤードルールで15個球を使うゲームの基本ルールを5つ紹介

カラオケ高得点のコツ!DAM採点システムを分析し高得点を出す