ボルダリングの服装はメンズ(男性)もこだわる?浮かない服装は

ボルダリングの服装って男性(メンズ)でもこだわった方がいいのでしょうか?
ボルダリング服装メンズパンツズボン.bmp

最近では会社帰りや休日の趣味として
気軽にボルダリングをする男性が増えてきています。

そろそろ自分もボルダリングを
やってみようと思っている男性も多いのではないでしょうか?


しかし、女性はおしゃれな服装でボルダリングをしているイメージがありますが、
男性はボルダリングをするとき、
メンズの服装はどんなもので行けばいいのか
ボルダリング初心者の人は悩みどころですよね。


今回はボルダリングに初めて行く男性が
ボルダリングのジムで浮かないように
ボルダリングに合った動きやすいメンズの服装をご紹介します。





◆ボルダリングに適したメンズの服装


メンズボルダリング服装.bmp

男性も女性も初めての人がボルダリングジムに行く場合は
動きやすい服装靴下タオルを持っていけば
誰でもボルダリングができます。


クライミングシューズチョーク
300円くらいでレンタルできるので最初のうちはジムで借りましょう!


メンズの服装は
基本的には動きやすい服装であれば男性は大丈夫です。


女性の場合は服装を選ばないと
壁を登っている最中は下から下着が見えてしまいますが
男性は気にならない人が多いと思いますので
動きやすい服装で大丈夫です。


しかし、ボルダリングをするならば
手足など擦るけがも多いので
ひじひざくるぶしは隠れた服装がおすすめです。


また、メンズ用のパンツはダボダボしているものが多いですが
ホールドが見えずらい可能性もあるので伸縮性のある
パンツ
にしましょう!
スポンサーリンク



◆トップス (シャツ)メンズの服装


ボルダリング服装男.bmp

基本的に男性の人が着ているトップスは
メンズ用の無難なTシャツを着ている人が多いです。

ボルダリングは見た目以上に
ひじ、ひざ、くるぶしがホールドで擦れます。


男性の初心者の人は
なかなかうまくムーブができないので
長袖を着るか、スポーツインナーを着て、
擦り傷が付きにくい服装ボルダリングするのがおすすめです。


トップスは自分好みのカラーのもので大丈夫ですが
ここでボルダリングでメンズにオススメの
トップスカラーを紹介します。

無難な色は
紺色です。
メンズ用の服装はこの無難な色が多いです。


お洒落さんなら印象が明るくなる
トップスカラーがおすすめです。

ロイヤルブルーオレンジショッキングピンク
とビビッドな色の服装を着こなしている男性も多いです。
スポンサーリンク



◆パンツ (ズボン)メンズの服装



パンツも服装にこだわりがない男性は
運動用の長ジャージやハーフパンツを穿いたメンズの服装が多いです。

ユニクロの動きやすそうな服装をした男性も多いようです。


パンツは伸縮性があり、ダボダボしていなければ
ボルダリングには大した支障もないです。


しかし、ボルダリングをするならば
やはり、クライミングパンツを履くのがおすすめです。
ボルダリング服装メンズクライミングパンツ.bmp

クライミングパンツは
クライミングやボルダリングの時に履くパンツで動きやすさはもちろん、
街着としても対応可能なデザイン性の高いパンツが増えています。


七分丈でパンツの裾が内側に閉まるタイプのクライミングパンツがあれば
ボルダリングが非常にしやすくなります。


パンツのカラーもどんなものでもいいのですが
トップスが明るい色ならばパンツは暗い色

トップスが暗い色ならパンツは明るい色というのが
ボルダリングをする際のメンズの服装にはおすすめです。





◆靴下



靴下はくるぶし丈のものを履いている人が多いです。


しかし、やはりボルダリングは
ひじ、ひざ、くるぶしが擦れやすいです。

くるぶしが隠れるくらいの靴下がおすすめですよ^^


メンズ用のショートソックスも
ユニクロGUで安く買えるので
ユニクロでそろえたメンズの服装というのもいいかもしれませんね^^


関連記事

ボルダリングの服装で子供にはこれがオススメ!ケガ対策してる?

ボルダリングの服装 女性初心者はどうする?お洒落な服装はこれ

ボルダリングのコツは握力は必要だった!トレーニング方法紹介

ボルダリングのコツ!初めての人向け初心者講座 ジムの解説も

ボルダリングのコツで女性も続けられる!簡単なコツを紹介