ボールペン消す方法|紙のインクを消す裏ワザ|履歴書や書類に

ボールペン 消す方法 紙 裏ワザ.bmp
大事な書類等の紙にボールペンで書き間違いをすると消す方法がありません。
修正液・修正テープは使えないですもんね。
あとちょっとなのに書き直しか・・・と落ち込むことはありませんか?


最近よく使われる「消せるボールペン」も郵送中や熱で消えてしまうような例もあります。


今回は紙に書いたボールペンでの書き間違いで
インクを消す裏ワザや方法をご紹介します。





◆履歴書には修正液・修正テープはダメ?


紙に書いたボールペンでの書き間違いで修正液・修正テープが使えるなら
なんの苦労もしませんよね!

しかし、履歴書は正式な書類なので修正しないのが基本です。

そもそも本人が修正したかどうかわかりませんもんね^^


大事な書類なら紙に書いたボールペンでの書き間違いでも
修正液・修正テープを使うのはよくありません。
社会人なら基本的なことですよね!

最後の最後での書きミスはつらいですが・・・



訂正箇所に二重線を引き訂正印を押す方法もあります。
ボールペン 消す 方法 紙.bmp

訂正したい箇所に定規で二重線を引いて
訂正部分の上か下に正しい文章を書きましょう。
その横に訂正印を押します。

少し見栄えが悪く訂正箇所が目立ってしまいます・・・



手間はかかりますが、新しい履歴書に書き直すということが一番です。

しかし、手間はかけたくない!
そんな人は多いですよね!
スポンサーリンク



◆紙の書き間違い ボールペン消す方法


ここからは紙にボールペンで書き間違いをしてしまったときに
・訂正印は目立つ
・書き直したくない
・修正液、修正テープは使えない

こういう場合に役立つ裏ワザ的に紙の書き間違いで
ボールペンのインクを消す方法をご紹介します。


・カッターナイフ
・砂消しゴム
・ガンヂーインキ消し

の順に紹介します。





カッターナイフでボールペンを消す方法


紙に書いたボールペンのインクの元から消したいのなら
紙を削ってボールペンを消す方法があります。

カッターナイフの先を使い、ボールぺンで書かれたインクの部分を削ります。

筆者はコンパスの針で削って消すこともあります。


ほとんどの大事な書類や履歴書は紙が厚いので
ボールペンくらいのインクであればカッターナイフで削って消すことができます。


多少は削った跡があるのですがその上からまたボールペンで文字を書くのなら
目立つことはないので大丈夫だと思いますよ^^


ボールペンではほとんどありませんが
インクだまりがあり、紙の裏までインクが浸透している場合は
カッターナイフで削っても消すことはできません。

最後までやると紙に穴が開くので注意してください!


少しコツがいるので一度、他の紙で試してみてから実際してください。
スポンサーリンク



◆砂消しゴムでボールペンを消す方法


ボールペン 砂消し 紙 消す.bmp
カッターナイフ同様に紙に書いたボールペンのインクの元から消すことができます。

砂消しゴムはカッターナイフよりかは簡単に
紙に書いたボールペンの書き間違いを消すことができます。

カッターナイフで削る原理と同じなので注意するところも同じです。

文具店で必ず売っているので一つ持っておけばかなり重宝しますよ^^





ガンヂーインキ消し ボールペン用


ボールペン 紙 消す方法.bmp
油性ボールペンでの紙の書き間違いならば
「ガンヂーインキ消し ボールペン用」という商品もおすすめです。

どんなインクにも対応できる修正文具として修正液が開発されました。

一般の修正液と違い無色透明の液体です。


液をつけて溶かす感じなのですが
液をつけすぎて紙がフニャフニャになるのを気を付ければ
カッターナイフや砂消しゴムで紙を削るよりかはダメージが少なく消す事ができます。

使いはじめは魔法の薬のように思えますよ!


ただ、相性のいい染料インキは劇的に消えますが
液体を使うので細かい部分を消すには難しいです・・・


このガンヂーインキ消しは
お母さんが子供の落書きを消すために使っているケースが多いようです。


関連記事

ボールペン消す方法|木やプラスチック(壁・床・机)の落書きに

ボールペンが出ない?復活する裏ワザでインクが簡単に出るように!

ボールペン出ない時は輪ゴムで振り回すと復活!その場ですぐ出来る

フリクションボールペン出ない時の復活裏ワザ!やってはいけない事

ボールペン出ない?ジェットストリームがかすれる対処法を紹介

ボールペンが出ない?新品でインクあるのに出ない時の対処法

授業中の暇つぶしはアプリがオススメ!効率いい暇つぶし紹介!