コーヒー効果で美肌に?肌に良いおすすめのコーヒーを紹介!

コーヒーの美肌効果や飲み方の注意点、肌にいい効果的な飲み方やおすすめのコーヒーをまとめています。
コーヒー 効果 肌 美肌.bmp
実は最近では、コーヒーは健康にいい飲み物と称され、
コーヒーを飲むことによって、人間の身体に大きな作用がもたらされると研究も進んでいます。

コーヒーに含まれる成分の効果では、

・長生きできる効果
・病気の予防効果
・ガンの予防効果
・脳卒中の予防効果
・痛風の予防効果
・身体を鍛える効果
・物忘れを防ぐ効果

とコーヒーには人間の身体を健康にしてくれる良い効果がたくさんあります。

そんな中でもコーヒーの効果で肌が良くなる、美肌になるという効果もあり、
コーヒーに美肌効果があることは科学的にも証明さています!
スポンサーリンク



◆コーヒーの美肌効果はポリフェノールに

コーヒーの中に含まれる成分として、クロロゲン酸があります。
クロロゲン酸はポリフェノールともいわれ、強力な抗酸化作用と抗菌作用という働きが美肌に良い効果をもたらしてくれます。

・シミ、シワ予防の美肌効果
肌が酸化するとコラーゲンも劣化し、シミ、シワの原因にもなります。

ポリフェノールに含まれる抗酸化作用は、細胞が酸化するのを防ぐ働きをしてくれます。
紫外線などによって発生した活性酸素を除去して、メラニン色素ができないようになり、
この働きによってシミの発生を抑制する効果が期待できます。


・ニキビ肌への効果
ポリフェノールには抗酸化作用は、ニキビ肌の改善効果にも繋がります。

ニキビ肌になる原因は毛穴に詰まった皮脂や角質が角栓となり、
それが酸化することでアクネ菌が繁殖しやすくなりニキビ肌になります。

ポリフェノールの抗酸化作用は皮脂などの酸化や汚れを防ぎ、
ニキビ肌への予防効果ももたらしてくれます。





◆コーヒーの美肌効果はカフェインにも

コーヒーに含まれる成分として代表的なのがカフェインですが、
そのカフェインにも美肌効果が期待できると注目が上がっています。

・利尿作用効果でくすみ肌を改善
コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用効果があります。

利尿作用によって体内の老廃物を排出することで巡りの良い身体になります。
それにより酸素や栄養素が肌にも行き渡りやすくなり、肌のくすみなども改善効果も期待できます。



・新陳代謝促進作用効果で良い血流に
コーヒーに含まれるカフェインには中枢神経を刺激する効果があり、
心拍数が上がり新陳代謝が促進され、肌に良い効果が生まれます。


大学の研究でもカフェインは肌に良い効果があると判明したようで、
カフェイン入りコーヒーのほうが
カフェインレスのコーヒーを飲んだ人の指の血流より30%も高かいという結果になったようです。

血管内皮機能が向上していることも分かり、
血管の内側の細胞が丈夫になるようですよ!

血流が良くなれば、全身に酸素や栄養素が行き渡るようになるので、
肌のくすみの改善効果が期待できます。



・便秘解消効果
女性に特に多い悩みが便秘だと思いますが、
コーヒーには便秘解消効果もあります。

コーヒーの効果で便秘解消?飲み方を間違えると逆効果な結果に

便秘になると老廃物やガスの影響で、老廃物が発生し、
肌荒れがひどくなる人も多いです。

こういったことからコーヒーによる便秘解消も肌に良い効果があるとされていますよ。
スポンサーリンク



◆コーヒー効果で美肌になる飲み方

コーヒーに含まれる成分に美肌効果がありますが、
正しい飲み方、間違った飲み方で美肌効果がかなり変わってきます。

・コーヒーは一日3杯
コーヒーの飲み過ぎは交感神経が活発になり、血行が悪くなります。
カフェインの利尿作用で水分不足になり、肌も乾燥してしまいます。
一番美肌に効果が高いのは一日3杯のようですよ^^



・コーヒーは3~4時間に1杯まで
ポリフェノールは体内にためておくことができず、
体内に摂取されると3~4時間程度で効果がなくなってしまいます。

ポリフェノールの抗酸化作用や抗菌作用で美肌に効果的なのは
3~4時間置きにコーヒーを飲むのが理想的ですよ!



・ドリップコーヒー
インスタントコーヒーよりドリップコーヒーのほうが美肌効果のあるポリフェノールが豊富に含まれています。
またインスタントコーヒーは手軽に作れ、ついついコーヒーを多く飲みがちです。
コーヒーの飲み過ぎは肌に逆効果なので注意しましょう。



・浅煎りコーヒー
コーヒー豆には深煎りと浅煎りがあり、
浅煎りコーヒーのほうが有効成分の効果が高いです。

より効果を期待するのであれば
浅煎りの豆を挽いて、挽き立てのコーヒーを飲むと、
ポリフェノールが豊富に含まれるので美肌に一番効果的ですよ^^



・空腹時のコーヒーは避ける
胃になにも入っていない状態でコーヒーを飲むと、
胃酸が過剰に分泌され胃を荒らす原因にもなります。

胃の調子が悪くなれば、当然肌の調子も悪くなるので注意しましょう。





◆美肌に効果的なコーヒー

コーヒーによる美肌効果をより期待したい人に、おすすめのコーヒーをご紹介します!

・グリーンコーヒー
グリーンコーヒーにはポリフェノールが通常のコーヒーよりも豊富に含まれています。

美容効果やアンチエイジング効果、ダイエット効果が期待できると最近では話題になっているんですよ!!



・たんぽぽコーヒー
たんぽぽコーヒーは、名前はコーヒーなのですがお茶に分類されています。

乾燥させたたんぽぽの根をコーヒー豆のように焙煎して作ったお茶ですが、
味がコーヒーに似ているんです!

カフェインが入っていないカフェインレスですが、
妊娠中の女性でも安心して飲めますし、
女性ホルモンのバランスを整える働きがあり、
生理不順や不妊治療への効能も期待できるとされている女性に人気ですよ^^


関連記事

コーヒーの効果と持続時間!眠気覚ましのカフェイン摂取方法

コーヒーの効果はインスタントも同じ?ドリップとの違いは

コーヒーの効果はガン発症の予防に最適?研究結果が明らかに!

コーヒーの効果で便秘解消?飲み方を間違えると逆効果な結果に